初心者向けのWebライター教育スタート!詳細はこちら

ベースフードをかんたん解説!購入してわかった、買うべき人の3つの特徴

  • ベースフードってなに?
  • 完全栄養食ってなんか怪しくない?
  • 高いのに買うメリットってあるの?

と思うことはありませんか?

完全栄養食って聞いても、なんか怪しくて効果があるのか不安ですよね。

では、ベースフードはどんな人に買われているのでしょうか。

そこで今回は、

  • ベースフードとは
  • ベースフード購入者の口コミ
  • ベースフードをおすすめしたい人の特徴3選

について詳しくご紹介します。

この記事をみれば、あなたも ベースフードを食べるべき理由 が必ずわかりますよ。

記事の後半にはベースフードをもっとも安く買う方法もご紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ベースフードとは|おいしい完全栄養食

「そもそもベースフードってなに?」という方もいると思うので、かんたんにご紹介しますね。

ベースフード(BASE FOOD)とは?
「おいしい・かんたん・からだにいい」の三拍子が揃った完全栄養食

「いそがしくて時間がない朝」や「仕事からつかれて帰って来た日の夜」など、わざわざ料理を作りたくないときにパクっと食べれるのがベースフードです。

20秒レンジに入れるだけのパン1分茹でるだけのパスタで、かんたんに一食分のご飯が作れます。

しかもそれでいて完全栄養食なので、毎日食べても栄養バランスを崩すことがありません。

ベースフードは 食べるだけで時間と健康が手に入る 魔法のような食べ物です。

ベースフードの種類
ベースフードには3種類あり、パン・パスタ・クッキーから選べます。

またそれぞれを、ベースブレッド・ベースパスタ・ベースクッキーと呼びます。

ベースフードを食べる5つのメリット

ベースフードを食べるメリットは以下の5つです。

ベースフードを食べるメリット5つ
  1. 完全栄養食だから「健康にいい」
  2. おいしいから「毎日たべたくなる」
  3. 料理をする「手間がなくなる」
  4. 定期便なので「買い忘れがない」
  5. 初回スタートセットが「お買い得」

ベースフードは上記のメリットに惹かれたリピーターが多です。

だいちゃん

ぼくも定期便で購入しています。

それではメリットについて詳しくみていきましょう。

1.完全栄養食だから「健康にいい」

ベースフードは人間が1日に必要とする栄養素をかんたんに摂取できます。

食生活を意識していると、

  • 野菜は1日350g食べよう
  • 昨日はお肉だったから今日は魚にしよう
  • 卵も毎日食べるようにしよう
  • 乳製品もとらないと…

と、まるで食べ物に動かされているかのような生活ですよね。

ベースフードなら上記の悩みをすべて解決できます。

ベースフードには、からだに必要な26種類のビタミンミネラルたんぱく質食物繊維などの栄養素が入っているからです。

1食分には 1日に必要な栄養素の1/3 が含まれているため、3食食べれば完全な栄養を摂取することができます。

2.おいしいから「毎日食べたくなる」

完全栄養食ときいて、薬や病院食のようなものを想像した人がいるかも知れません。

ベースフードは味の種類も豊富でおいしいから、ずっと食べ続けられるという特徴があります。

素材はパンとパスタの2種類です。

そしてパンだけでも、以下の5種類の味があります。

  • プレーン
  • チョコレート
  • メープル
  • シナモン
  • カレー

だいちゃん

ぼくのおすすめはメープルです。

パスタは麺の種類が選べて、以下の2種類です。

  • フェットチーネ
  • アジアン(ストレート麺)

またそれぞれにベースフードからおすすめのアレンジレシピが提案されており、 味変したくなったらすぐ試せる のも食事が楽しくなります。

3.料理をする「手間がなくなる」

ベースフードはとにかく食べるまでの手間が少ないです。

パンなら レンジで20秒温めるだけ で美味しく食べれてしまいます。

だいちゃん

レンジに入れている間に冷蔵庫の牛乳を用意したら、もう食べれます!

手間がかからないので、朝ごはんにパンを食べれば髪をセットする時間が増えます。

夜ごはんにパスタを選べば、いつも料理をしていた時間で溜まっていたドラマが見れますね。

レンジで温めるだけなので、ミールキットより全然かんたんです。

だいちゃん

ぼくが会社員時代には、毎朝ベースフードを食べていました。

4.定期便なので「買い忘れがない」

一度ハマってしまった上級者向けのメリットですが、ベースフードには定期便があるのが便利です。

ベースフードの購入画面(マイページ)はこちら。

ベースフード購入画面

お気に入りの設定を登録しておけば、毎月決まった日にちに届けてくれます。

ベースフードを食べる習慣を作っておけば、毎日時間がなくても朝食に困ることはありません。

だいちゃん

ぼくが会社員時代は毎朝ベースフードを食べる計算で、毎月20食分(出勤時のみ計算)購入していました。

朝食を作る手間がなくなるため、 いつもより10分布団に入っていられる ようになりますよ。

5.初回スタートセットが「お買い得」

ベースフードは2021年7月3日現在まで、ユーザーの人気に応えるべく種類が増えつづけています。

しかし、はじめて買う人にとっては「どれを選べばいいかわからない..」と迷ってしまいますよね。

ベースフードには『スタートセット』というものがあり、すでに選ばれたたくさん入ったセットがあります。

  • ベースブレッド:プレーン 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:チョコレート 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:メープル 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:シナモン 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:カレー(1袋)【プレゼント】
  • ベースブレッド:プレーン 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:チョコレート 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:メープル 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:シナモン 2食分(4袋)
  • ベースクッキー:ココア 1食分(4袋)
  • ベースクッキー:アールグレイ 1食分(4袋)
  • ベースブレッド:カレー(1袋)【プレゼント】
  • ベースブレッド:プレーン 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:チョコレート 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:メープル 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:シナモン 2食分(4袋)
  • ベースパスタ :フェットチーネ 2食
  • ベースパスタ :アジアン 2食
  • ベースブレッド:カレー(1袋)【プレゼント】

スタートセットを はじめて購入する場合は20%OFF で購入できます。

普通に買うよりもセット価格として安く購入できて、なおかつそのとき新発売されているベースフードの商品が無料でついてきます。(いまならカレーです。)

レビューも4.5(2,700件以上)がついており、とてもお得でユーザーからも人気の高い商品です。

20% お得になる情報はこちら!

1食の単位に注意
ベースブレッドは2袋食べて1食分の栄養素が取れます。またベースクッキーなら、1食分を取るのに4袋分必要になります。

つまり、パンとクッキーは1袋だけ食べても栄養素としてはまだ足りていないということを、あらかじめご了承ください。

ベースフードを食べる3つのデメリット

この記事ではベースフードのいい部分だけを語るつもりはありません。

ベースフードにもデメリットがいくつかあるので、以下でご紹介します。

ベースフードのデメリット3つ
  1. 安いわけではない
  2. 味は変えないと飽きる
  3. 人によっては好き嫌いが分かれる

ぼくは100%納得して定期購入をしていますが、中には合わない人もいるでしょう。

多くの人に価値のある商品だとおもって購入してもらいたいので、あえてベースフードのデメリットもご紹介します。

逆にこれを許容できる人は、 時間をかけずに健康を維持できる ベースフードを絶対に買うべきです。

それでは、デメリットを詳しく見ていきましょう。

1.安いわけではない

ベースフードは「おいしい + かんたん + からだにいい」を追求してくれている素晴らしい商品です。

それゆえに、値段が安いというわけではありません。

コンビニのお弁当やサンドイッチなどに比べればそれよりは安いのですが、どうしても「パンやパスタでこの値段..?」と感じる人は多いでしょう。

ベースフードとコンビニの比較 ベースフードの効果
出典:ベースフード公式(https://shop.basefood.co.jp/products/subscription)

購入金額はどうあれ、値段以上の勝ちがあることは間違いありません。

あなたの時間と健康が保証される のにも関わらず、いつも食べているコンビニ弁当より安いわけですから。

あまり行けていなかったジムやすぐに使わなくなる美容グッズを買うよりは、毎日の食事を楽しみつつ健康を維持するのにお金を使いませんか。

2.味は変えないと飽きる

ベースフードは習慣的に食べるものです。

そのため、パンの種類も5種類に増えたとはいえ、ベースフードの味に飽きてしまう人もいます。

特にプレーンは味がないので、自分でアレンジしないと長期間食べ続けることは難しいです。

しかし、ベースフードではアレンジメニューをたくさん紹介してくれているため、 料理を楽しみながら継続 するのもいいでしょう。

だいちゃん

ぼくのおすすめアレンジは、ハムとスライスチーズを挟んだバーガーです!

逆にちょっとしたアレンジを楽しみたい人はベースブレッドのプレーンがおすすめです。

ほかにもどんなアレンジメニューがあるか知りたい方は、こちらの記事へどうぞ。

※「ベースフード アレンジ」の内部リンク

3.人によっては好き嫌いが分かれる

ベースフードは基本的においしいという評判が多いですが、「まずい」と評価する人は一定数います。

味に関しては人の好みなので仕方ありません。

しかしネガティブな評価をする人の中には、味以外の点でも気になる部分はあるようです。

  • パンがパサパサする
  • パンは温めないとおいしくない
  • パスタの麺がちぎれやすい

上記の評価はあくまでも一意見です。

公式サイトの レビューは2,700件以上あっても評価が約4.5 なので、多くのユーザーからは支持を得ています。

【これはやばい..】ベースフードの全9種類からまずいメニューを紹介します

ベースフードの口コミを紹介!

ベースフードの口コミの詳しくは以下の記事でご紹介していきます。

※「ベースフード 口コミ」の内部リンク

ベースフード購入者は基本的に良い評価が多く、 買った人はだいたい継続コース を選ぶ傾向にあります。

しかし一定数のネガティブな評価をする人もいるので、その点レビュー記事は先にチェックしましょう。

その上で、あなたが問題なさそうなら購入してみましょう。

まずは失敗してもダメージが少ないように、『スタートセット』でもさらに一番安い「パン8食セット」がおすすめです。

  • ベースブレッド:プレーン 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:チョコレート 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:メープル 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:シナモン 2食分(4袋)
  • ベースブレッド:カレー(1袋)【プレゼント】

パン8食セットの詳細を確認する

ベースフードを試した感想【毎月購入しています】

だいちゃん

ぼくは毎月ベースフードを購入しています!

むしろ、いまでは手放せなくなっています。

ぼくはがベースフードを続けるのには理由があります。

ぼくがベースフードを続ける3の理由
  1. シンプルにおいしい
  2. 料理の時間が短縮できる
  3. 栄養バランスを考えなくていい

すべて同じくらい重視している項目であり、どれもライフスタイルとして崩したくありません。

逆に ベースフードをやめるとこれを失う と考えると、ぼくは二度と手放すことはないでしょう。

値段に関しても、手の込んだ自炊をするよりは安上がりだと思います。(パスタでも1食351円。)

余談:ぼくがベースフードを知ったきっかけ

ぼくは地元の友人がTwitterで載せているのを見たのがきっかけで、ベースフードを知りました。

完全栄養食と聞いてやや怪しいと感じつつも「違うと思ったらやめればいいだけ」という気持ちで始めてみました。

買ったら買ったで届くのを心待ちにしていたら、ほかの友人もベースフードを定期購入していたんですね。(ホッとした気持ちが半分と、ミーハーとしてはちょっとジェラシー(笑))

で、いざ届いて、食べてみたら普通に美味しくて、 そのままスタートセットを購入し続けました。

ベースフード購入画面

だいちゃん

今では自分でカスタムして注文するのが楽しくなっています。

ベースフードをおすすめしたい人3選

これまでベースフードのについて詳細にご紹介してきました。

それでは次に、「ズバリ!ベースフードはどんな人におすすめの商品か」をご紹介します。

ベースフードを買うべき人
  1. 健康に気を使っている人
  2. 筋トレ・ダイエットしている人
  3. 調理・栄養管理に時間を使いたくない人

上記の項目に ひとつでも当てはまる人 には自信をもっておすすめします。

ベースフードは「おいしくて調理がかんたんなのに、何も気にせず健康」になれる食品です。

時間と健康を同時に手に入れましょう。

それではおすすめしたい理由を詳しく紹介していきます。

1.健康に気を使っている人

ベースフードは完全栄養食なのでもちろん健康にいいです。

あなたが野菜を多めに取るようにしている努力や醤油やソースをあまりかけないようにすることは素晴らしいです。

しかし、ベースフードなら1日で必要な栄養素を過不足なく一瞬で摂取できます。

結局野菜を食べるというのも、肉や魚だけではまかなえないビタミンやミネラルを摂取するためですよね。(やさいを好きで食べているという方は別ですが!)

でも野菜を意識して食べている人は、極論ですが 栄養が取れればなんでもいいですよね?

もう無理して食事をするのはやめませんか。

ベースフードならおいしく栄養を摂取できますよ。

2.筋トレ・ダイエットしている人

実はベースフードは、筋トレやダイエットをしている人にもおすすめの食べ物です。

筋トレしている人とダイエットしている人は求めている栄養素が違うような気もしますが、ベースフードなら同時にふたつのユーザーのニーズを満たせます。

  • 体脂肪の燃焼  :ビタミンB2・ナイアシン・パントテン酸
  • 筋肉をつける  :たんぱく質・ビタミンB6
  • きれいな肌つくり:ビタミンC・ビタミンE・たんぱく質
  • 疲れにくいからだ:たんぱく質・炭水化物・ビタミンB1

上記のように、体の健康には栄養が欠かせません。

ベースフードには余分な脂質や糖質がないので、筋トレ・ダイエットの両方に効果的なんです。

ベースフードの効果出典:ベースフード公式(https://shop.basefood.co.jp/products/subscription)

それでいて腹持ちがいい のは、ダイエット中の人にとっては嬉しいですよね。

3.料理・栄養管理に時間を使いたくない人

  • 料理するのに時間をかけたくない!
  • 栄養バランスをいちいち考えるのは疲れる!

自炊する人にとって、上記の悩みは一度は感じたことがあると思います。

料理が好きという人は別ですが、ひとり暮らしの人なんかは一人分を毎回つくるのがめんどうで困っている人は多いですよね。

そして、作るのがめんどうだと、健康に良くないのがわかっていながらもコンビニのお弁当やおにぎり、カップラーメンに手を出してしまいがちです。

だいちゃん

ぼくも学生時代はコンビニに頼っていました..。

ベースフードのパンなら電子レンジで20秒温めるだけで、すぐに食べられます。

夜にパンだけだとお腹が好きそうな人はパスタを1分茹でるだけです。

料理をしなくなった時間で映画をみる のもいいかもしれませんね。

ベースフードの商品一覧:レビューも紹介

それではベースフードで現在取り扱われているすべての商品を見ていきましょう。

この記事では、購入者のレビューとぼく(ベースフード愛用者)の主観をすこし添えた比較表を作りました。

購入するときの参考にしてみてください。

ベースフードの3種類を紹介
  1. ベースブレッド
  2. ベースパスタ
  3. ベースクッキー

それでは以下で、それぞれのレビューと詳細を見ていきましょう。

ベースブレッド_プレーン_チョコレート 【一覧表で比較】ベースフードの全データをまとめました【値段・栄養素・購入店舗】

1.ベースブレッドの商品の詳細

ベースブレッド_プレーン_チョコレートベースブレッド_メープル_シナモン

出典:ベースフード公式(https://shop.basefood.co.jp/products/subscription)

ベースブレッド_カレー
出典:ベースフード公式(https://basefood.co.jp/news/479)

ベースブレッドの評価
調理の手軽さ
(5.0)
おいしさ
(4.5)
アレンジの幅
(3.5)
値段のコスパ
(4.0)
総合評価
(4.5)
  • プレーン
  • チョコレート
  • シナモン
  • メープル
  • カレー

ベースブレッドのいいレビュー

朝ごはん、昼ごはん、おやつにも!

忙しい朝にも、お昼に少し甘いものがたべたいときや、おやつにも、罪悪感なくチョコレート味のパンが食べられるのはありがたいです。腹持ちもよくておすすめです。

商品:BASE BREAD® – チョコレート

求めてたパン🍞

食物繊維が中々目標量摂れていなかったので、大好きなパンで摂れるのがとっても嬉しい!
ほんとに美味しくて毎朝食べるのを楽しみに起きてます!

商品:BASE BREAD®

本当に美味しい

もう一年近く購入を続けています。プレーンが何にでも合って好きですが、色んな味が楽しめるのも気分転換になっていいです!

商品:BASE BREAD® – プレーン

だいちゃん

ぼくはどの味も好きで、毎日の朝ごはんが楽しみになりました!

定期便でも購入しており、手放せません!

ベースブレッドの悪いレビュー

BASE BREAD自体は温めれば普通においしかった。 温めずに食べるのはあまりおいしくないので、レンジがない環境で気軽に食べるのには向かない

BASE BREAD自体は温めれば普通においしかった。
温めずに食べるのはあまりおいしくないので、レンジがない環境で気軽に食べるのには向かないと思います。
トレーや袋がレンジに対応していないので、職場や外出先で簡単に直接温めることができないのがめんどうだった。

商品:BASE BREAD®

美味しくはない

何かつけて食べないと美味しくないが、栄養食という事で食べてます

商品:BASE BREAD®

だいちゃん

プレーンとカレーに関しては、パサツキやすいのは少々気になる方はいるかも知れません..!

牛乳や豆乳と一緒に飲むようにしてからは気にならなくなりました!

※「ベースフード パン」の内部リンク

2.ベースパスタの商品の詳細

ベースパスタ_アジアン_フェットチーネ

出典:ベースフード公式(https://shop.basefood.co.jp/products/subscription)

ベースパスタの評価
調理の手軽さ
(4.0)
おいしさ
(4.0)
アレンジの幅
(5.0)
値段のコスパ
(4.0)
総合評価
(4.0)
  • フェットチーネ
  • アジアン

ベースパスタのいいレビュー

食べ続けて4年目

月50食ベースパスタ生活始めて3年以上経ちます、私の評価はそれで十分伝わるかと笑
人間ドックではいつもオールA、身長173cm、体重62kg前後をキープしてます

商品:BASE PASTA® – アジアン

とにかく手軽

とにかく手軽
ストレスフリーで効率的な食事ができる
市販のパスタソースとも相性がよくて、質、量ともに満足できる

商品:BASE PASTA®

だいちゃん

ベースフード特製のソースやアレンジメニューのバリエーションが多いのが楽しいポイントです!

茹で時間が1分というのも嬉しいですよね!

ベースパスタの悪いレビュー

栄養価はいいんだろうけど…

改良したとのことですがまずいです。

パンは苦なく美味しく食べてますが、ヌードルは美味しくないです。

ボソボソ感、全粒粉の臭み、なんとも言えない後味。

期待してますので、より良い改良をお願いします!

商品:BASE PASTA®

これは好みがわかれる

とってもボソボソなソバみたい。
麺自体の味の主張も強い為、かなり味濃い目のソースじゃないと、何食ってんだか分からなくなる。

商品:BASE PASTA®

だいちゃん

たしかに昔は麺がまずく感じたときはありました..。

最近食べたときは普通においしかったですが、改良されているんですかね?

※「ベースフード パスタ」の内部リンク

3.【New】ベースクッキーの商品の詳細

ベースクッキー_ココア_アールグレイ

出典:ベースフード公式(https://shop.basefood.co.jp/products/subscription)

ベースクッキーの評価
調理の手軽さ
(5.0)
おいしさ
(5.0)
アレンジの幅
(1.0)
値段のコスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
  • チョコレート
  • アールグレイ

ベースクッキーのいいレビュー

ザクザク食感

よく噛んで食べるようなザクザクした食感で量の割には満腹感あります、おやつ〜というより小腹が空いた時に食べる感じです。
味は甘すぎず茶葉の苦味がしっかりきいていて個人的には美味しかったです。
袋の中に砕けた粉がちょっと残ってしまうのでゴミの片付けは要注意だなと思いました。

商品:BASE Cookies™ – アールグレイ

紅茶の香りが良い!

アールグレイの香りも良く、甘みもあるのでおやつにぴったりでした。
栄養価も高い上に添加物使用なしで、こどものおやつに重宝してます。

こどもたちは ココアよりアールグレイがお気に入りでした。

商品:BASE Cookies™ – アールグレイ

だいちゃん

食感もいいしデスクに置いてもパクパク食べれます!

しかも食べるだけ健康になる!(笑)

ベースクッキーの悪いレビュー

ココアクッキー

口当たりはいいのだが、食べ進めていくうちにボソボソ感が出てくる。水分も持っていかれるので、多少のしっとり感がほしいところ

商品:BASE Cookies™ – ココア

全然甘くなくて、身体に良くても食べたくなる味じゃないと…。 リピートはなしです。

全然甘くなくて、身体に良くても食べたくなる味じゃないと…。
リピートはなしです。

商品:BASE Cookies™ – ココア

だいちゃん

4袋食べて1食分の栄養がやっと取れます..!

なので、栄養食というよりは「罪悪感のないお菓子」というくらいで食べるのがおすすめです..!

ベースフードの買い方は2種類!公式で買うのがおすすめ

それではベースフードの購入方法をご紹介します。

ベースフードの買い方
  1. 【Amazon・楽天市場】ワンクリックでかんたんに買える
  2. 【ベースフード公式】賞味期限が長く、注文内容のカスタムが可能

ベースフード公式は会員登録が必要というひと手間がありますが、それでも ベースフード公式で購入することをおすすめ しています。

それでは公式での購入をおすすめする理由を含めて、以下で購入方法を詳しく紹介してきます。

1.【Amazon・楽天市場】ワンクリックでかんたんに買える

Amazonや楽天市場を利用したことがある人なら、かんたんに購入できます。

住所やクレジットカード情報がすでに登録されている分ワンクリックで購入可能です。

しかし、Amazon・楽天市場で買う場合は以下のデメリットがあります。

  • 賞味期限が短い
  • 公式よりやや高い
  • 商品のセットが選べない
  • クーポンや割引がない

Amazonや楽天市場は注文があってから製造しているわけではないので、発送される商品が製造されてから時間が経っている可能性があります。

なので値段や賞味期限点でみると、おすすめはできません。

ベースフード公式サイトの 登録がどうしてもめんどうな人だけ が、Amazon・楽天市場で購入をしましょう。

ベースフードの賞味期限は1ヶ月以上 ベースフードの賞味期限は常温保存で1ヶ月以上!正しい保存方法も紹介!

2.【ベースフード公式】賞味期限が長く、注文内容のカスタムが可能

それではこのブログでおすすめしている、ベースフード公式で購入するメリットについて紹介します。

おすすめポイントは以下のとおりです。

  • 賞味期限が長い
  • 定期便で勝手に届く
  • 初回購入で20% OFF
  • 注文内容を1食単位で変更可能

公式サイトならパン・パスタ・クッキーの量を1食単位で変更ができるので、自分が一月に食べる量によって調節できます。

だいちゃん

ぼくはチョコレートとメープル多めで購入しています!

また、毎月ベースフードで食事の栄養バランスを管理するようになると、一番怖いのが購入のし忘れですよね。

それも公式サイトで最初に設定してしまえば、後は毎月勝手に商品が届きます。

極めつけは『スタートセット』なら初回購入20% OFFになる点です。

例えばスタートセットの『パスタ&パン12食セット』なら、定価¥5,380の1,276円 OFFで、 ¥4,404(送料・税込)で購入ができます。

初回購入の人は絶対にベースフード公式サイトで買うのがお得です。

はじめての人は継続コースがおすすめ

はじめてベースフードを試してみようと思っても、自分の好みの味がわからないのでどれを購入しようか迷うと思います。

そんな人には『継続コース スタートセット』がおすすめです。

『継続コース スタートセット』ははじめからラインナップが決まっているので選ぶ手間がはぶけます。

また、ほかにもおすすめする理由は以下の3つがあります。

  • 初回なら20% OFFで買える
  • もしよかったらそのまま継続できる
  • スキップやキャンセルがいつでも可能

色んな味が低価格で試せるので、失敗したくない人におすすめの商品です。

Amazonや楽天市場で大量に同じ商品を買って「あぁ、この味あまり好きじゃなかった..。」と後悔することもなくなるでしょう。

そして食べてみて「いいな」と思ったなら、そのまま待っていれば来月も届きます。

いままで続かなかった健康な体作りを、まずは レンチンご飯で変えてみませんか?

 

【注意】ベースフードのクーポンをチェックしよう!

だいちゃん

ここまで読んでいただいたあなたには、特別な情報をプレゼントします!

実はベースフードでは定期的にクーポンが発行されます。

クーポンが使える期間は不定期ですが、あるとしたら知らないと損ですよね。

クーポンの情報があればこちらの記事で更新しますが、自分で確認したい方は「ベースフード公式サイト」から確認しましょう。

クーポンもおすすめですが、はじめての購入の方は『継続コース スタートセット』で確実に初回20% OFFで購入しましょう。

【図解】ベースフードの購入方法をかんたん解説

STEP.1
ベースフードの公式ページから、商品購入画面へいく
ネットで「ベースフードの公式ページ」を検索して、以下の順でクリックしましょう。
STEP.2
好きな商品を選ぶ

購入画面から好きなセットを選びましょう。

おすすめは腹持ちのいいパスタがついてくる「パスタ&パン12食セット」です。

だいちゃん

20% OFFで買えるうちに 割引率の高いパスタセット を選ぶのがお買い物上手です!
※まだ購入は確定しないので、まだ迷っている方もこのまま進んで大丈夫ですよ。
STEP.3
購入方法を選択する
普段Amazonを利用する方は 「Amazon Pay」で支払えば1分で購入できます。
Amazon Payを利用しない方お客様情報を登録して購入確認画面へ進みましょう。
STEP.4
お客様情報の入力
Amazon Pay以外で購入する方は、以下の情報を入力してください。
  • お名前
  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号
  • 配送先住所
  • 配送日
  • 支払い方法
お支払い方法はクレジットカードか代金引換が選択できます。
STEP.5
商品購入
必要情報を入力できれば購入完了です。

まとめ:長期的なからだの健康を手に入れよう!継続コースでからだ作りのサポート

最後までお読みいただきありがとうございます!

この記事ではベースフードについて詳しく解説していきました。

ベースフードは「かんたんに健康を手に入れられる完全栄養食」 なので、以下の人におすすめです。

  • 健康を意識して食事を気にしている人
  • 筋トレ・ダイエット中で好きな食べ物を食べられない人
  • 調理や栄養バランスを考えるのに時間をかけたくない人

買うときはベースフードの公式ページから「継続コース スタートセット」を購入しましょう。

会員登録をするだけで誰でも20%安く購入できます。

いま流行のベースフードで、 栄養バランスを考えるストレスから開放されましょう。

\初回限定の 20%OFF 特典を受け取る/
限定割引 の情報は 公式サイト で確認できます

ベースブレッド_プレーン_チョコレート 【一覧表で比較】ベースフードの全データをまとめました【値段・栄養素・購入店舗】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。